新型コロナだけでも嫌なのに、インフルエンザの季節が近づいてくる

少しは減少傾向にある新型コロナですが、まだまだ油断できない状況で、社会人はもちろん学生の皆さんにも大きな影響を与えてます。
先日友人と話していると、今年の4月から娘さんが大学に入学されたのですが、まだ一回しか学校に行ってないそうで、授業は専らズームでしているらしいです。
夢見てたキャンパスライフはいづこへ。

さらにこれからの季節心配なのがインフルエンザではないでしょうか。
ただでさえ病院にも行きにくい状況で、もしかかってしまったらと思うと気が気じゃありません。
ツインデミックの懸念が高まり、インフルエンザワクチンの接種を推し進めていますが、この状況下で一気にワクチン接種に殺到しても全国民に行き渡らないと厚生労働省は発表している。

さらに街の医療機関では新型コロナの情報が薄く、臨床診断だけでインフルエンザの治療をしてしまうとコロナを見逃してしまい、医療現場からコロナが拡散していく可能性も高まってくる。
また新型コロナが流行しだした2月、中国・武漢では新型コロナとインフルエンザ同時感染も報告されているという。

とりあえずは不要不急の外出や接触をなるべく控えて、今まで通り、マスクや手洗いの徹底をして、来年の春頃承認されるであろうワクチンに期待するしかないのでしょうね。

 

 

 

, , ,

TOPICS

  1. 前から気になっていた金勝山へ。多くの方がハイキングされるのがわかります。とても素晴らしい山でした…
  2. 仕事がほぼデスクワークなので、自慢だった脚力がどんどん無くなり、長時間立っていたり少し歩いただけで膝…
  3. 先日開催された忍夜討に撮影部隊として参加してきました。多くの参戦者が集まり、白熱した戦いが行われ…
  4. まるで宮崎駿作品の天空の城ラピュタのようだと有名になった長浜の「土倉鉱山跡」。最近では写真映えス…
  5. 私が昔、所属していた甲賀市商工会青年部が11月に「甲賀流忍者大祭2022」を開催するそうです。忍…
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 滋賀県情報へ
PAGE TOP