STAFF BLOG

滋賀県知事指定伝統的工芸品 近江下田焼陶房

私の生まれ育った町には「下田焼」という陶芸がありました。
よく遊びに行ってはろくろを回し陶芸の真似事をしていたこともありました。
最盛期には10軒以上の窯元があったそうです。
中学に上がるころ、陶芸家が死去されたことでその歴史が途絶えました。

平成6年に救世主現る。

唯一の弟子であった小迫一氏がみんなの要望に応え、下田焼を復活させます。
下田焼は、江戸時代より受け継がれた、素朴な柄と呉須の深い藍色が特徴の陶芸品です。
滋賀県指定伝統工芸品としても認められています。

屋号有限会社近江下田焼陶房
所在地滋賀県湖南市東寺2丁目11−9
電話番号0748-77-7457
営業時間10:00~17:00
定休日月・火曜日
ホームページhttps://shimodayaki.com/


「竹」で作ったトイレットペーパーが話題

トイレットペーパーの製造には、年間約1,500万本の木が使われているらしい。
この数字は、森林伐採理由の約15%を占めるとか。恐ろしい数字です。

そこで木材に変わる原料が必要になり、竹が注目されたわけです。
竹は木材に比べると成長が早く、用途も少ない。

しかし竹のトイレットペーパーっていったい???
肌触りはいったいどうなのだろうか???

開発者いわく絹のような肌触りだそうです。
これは早急に購入して使ってみないと。
値段は少々お高いみたいですが、需要が高まれば安くなっていくんじゃないでしょうか。
もうパルプの時代は終わりを告げるかもしれない。
環境の事を考えても変えるべきかな。


人には教えたくないお店「Roti」

草津市で営業されていた時代からの通いのお店「Roti」。

初めてお店を入ったのは、長女と県内でローストビーフを食べられるお店を探していた時、たまたま見つけました。

初めて食べた時の衝撃をハンパなかったですね。
オニオンベースのソースがローストビーフの味をより引き立て、味も濃すぎずしつこさがないので最後まで美味しく食べられるように計算されている。また上にちょこんと乗った西洋わさびが最後の締めくくりに最適。たまらなく美味しい。
食べ終わってから娘と次はいつ来ようと相談するほどでした。

しかし次に行った時には店が今の希望ヶ丘公園に移動されていて、探し見つけるのに時間がかかったものです。
あんなに味も接客も抜群のお店がつぶれるわけがないと探した甲斐がありました。

それからというもの、2か月に1・2回のペースで行ってるんじゃないでしょうか。
行くといつも本日分が終了間近という事なので、あまり人には教えたくないのが本音ですが。。。

いつもは娘とローストビーフ丼と近江牛ハンバーグを頼みシェアするのですが、今日は入るや否や「新しいメニューが出来ましたので是非どうぞ。」って。
そりゃ頼むでしょ。本日のランチはトマトソースの煮込みハンバーグ!

酸味と甘みがほどよく、ハンバーグと絡めて食べると濃厚なミートソースのような味わいに。
これもまた格別にうまい!
半分は普通に食べて、残りの半分はハンバーグを潰しご飯と混ぜて食べる。
そうすることで、トマトソースに流れ出た肉汁を余すことなくいただけご飯に絡んだソースがよりまろやかになります。
一見行儀の悪い食べ方ですが、これが一番美味しいんです。ご飯が最後残らなかった時はマスターにご飯のおかわりも可能ですよ。

ローストビーフはめちゃくちゃ美味しいですが、ハンバーグのお得感は捨てがたい!

なのでいつも娘とシェアしてるんです。
この店、こんなこと書くとどうかと思うのですが、サービスが異常に良すぎるんです。
新メニューをサービスしてくれたり、フリーのお冷はフレーバーティーだったり、お釣りに今では貴重な二千円札だったり、今日は友達がお土産でくれたお菓子をお裾分けしてくれたり。マスターの愛想がめちゃめちゃいいんです。

おそらくこれからも定期的に行くでしょう。
これ以上お客さんが増えすぎて食べられなくなることがないように。


EVENT

12月
13
全日 信楽高原鐵道サンタ列車2019 @ 信楽高原鐵道
信楽高原鐵道サンタ列車2019 @ 信楽高原鐵道
12月 13 – 12月 24 全日
信楽高原鐵道サンタ列車2019 @ 信楽高原鐵道
期間:12月13日(金)~12月24日(火)※要予約 時間:信楽駅9:46発→貴生川駅10:09着 貴生川駅10:24発→信楽駅10:48着 信楽駅10:54発→貴生川駅11:17着 貴生川駅11:24発→信楽駅10:48着 料金:大人940円、小人480円(大人一人につき未就学児2名無料) サンタさんと遊んでプレゼントをもらおう! 予約先:信楽高原鐵道株式会社 TEL0748-82-4366
12月
21
全日 NHK連続テレビ小説「スカーレット」展 @ 信楽伝統産業会館
NHK連続テレビ小説「スカーレット」展 @ 信楽伝統産業会館
12月 21 2019 – 3月 28 2020 全日
NHK連続テレビ小説「スカーレット」展 @ 信楽伝統産業会館
会期:12月21日(土)~令和2年3月28日(土)9:00~17:00 場所:信楽伝統産業会館(甲賀市信楽町長野1142) ※入場無料 焼き物の里・信楽を舞台に、女性陶芸家の波乱万丈な人生を描く「スカーレット」。 写真や収録に使用した小道具、衣装、フォトスポット等でその魅力をご紹介します。 問い合わせ:信楽伝統産業会館 TEL0748-82-2345
1月
11
全日 NHK連続テレビ小説「スカーレット... @ 土山SA下り
NHK連続テレビ小説「スカーレット... @ 土山SA下り
1月 11 – 3月 28 全日
NHK連続テレビ小説「スカーレット」パネル展 @ 土山SA下り
期間:1月11日(土)~3月28日(土)の土日祝のみ 場所:新名神高速道路土山サービスエリア下り線側観光案内所ブース 甲賀市を舞台に女性陶芸家の人生を描く「スカーレット」。 1月からもますます盛り上がるドラマを紹介するパネル展示やVTR上映をします。

LOCAL LINK

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 滋賀県情報へ
PAGE TOP