STAFF BLOG

カーナビで動画をみたい!<ストラーダ SDカード編>

ネットで調べたら結構困っている人が多いようなので、自分の記録としても残しておこうと思います。
今回困った???は、カーナビストラーダのSDカードにて動画を再生する方法です。
車に乗っている時は基本メインカメラは動画再生できないようになっていますが、停車中や後部モニターで見てもらう用に動画があれば、ちょっとした旅行などにも便利です。

しかし、少し前のカーナビでは設定が難しく説明書通りに設定しても動画が再生されないといった事が多々あります。
とかく私もかなり悩まされた一人です。
一人でも多くのストラーダ利用者のためになればと設定方法をUPいたします。

まずはストラーダの説明書によると動画の拡張子はMP4とM4Vになります。
以前MP4で簡単に再生できたのですが、現在はうまくいかなくM4V保存方法を説明していきます。

使用した動画編集ソフトは、フリーの「xMedia Recode」にしました。
設定が細かくできて比較的簡単でした。
「xMedia Recode」のダウンロードはこちらから。

ソフトを立ち上げて動画を取り込む

ソフトを起動した後、観たい動画を加えましょう。
「ディスクを開く」または「ファイルを開く」、ドロップしても加えることができます。

各種設定をしていきます

まず「形式」にてファイル形式を「M4V」にします。
次に、「映像」にてビットレートを2000以内、最大ビットレート2500以内にします。
「音声トラック」では、コーディングを「Fraunhofer FDK AAA」ビットレートは「128」程度でいいかと。
「クロップ/プレビュー」では、解像度を「640×360」にしました。
ネットでは720×404にした方が多いようですが、動画だけが途中でフリーズしたりがあったので安定感があった640にしました。
ちなみにアスペクト比3:2の720×480だと再生できないとの報告もあります。

エンコードする動画をリストに加える

エンコードする動画を選択したのちに上部の「リストに追加」を押し、リストに加えましょう。
それが終えたら後は、下部の保存先を設定して「エンコード」を押すだけです。

エンコードが終えたら、SDカードにコピーすればOKです。
皆さんも頑張ってみてください。


最近はプラグインが充実していて簡単にホームページをカスタマイズできる

ホームページ制作を行って17年ほどが経ちました。
HTMLの直打ちから様々なソフト等を駆使しながら作ってきましたが、wordpressの誕生でWeb制作もかなり変化してきました。
そしてホームページの表現の仕方も大きく変わってきました。
最近ではwordpress以外にも色んなCMS(コンテンツ管理システム)が出ています。
当社でも10年ぐらい前からwordpressに頼って制作してきています。
CGIでシステム設計していたのがPHPに変わり、始めた当初は簡単にPHPで制作でき、システム管理やお客様での管理もしやすい程度で使っていましたが、様々なプラグインの充実により、毎回打っていたJAVA等の煩わしさ開放され、制作時間の短縮につながりました。

そんな便利なプラグインがいくつかありますが、比較的簡単にカスタマイズできるものを紹介させていただきます。
第一弾としてページをスクロールした際に出てくる「ページトップに戻るボタン」です。
なかっても問題ないものですが、あると凄く便利ですよね。

ページトップに戻るプラグインは、色々なものが出ていますが、比較的簡単に設定できるもので、当社でも使っているのが
「WPFront Scroll Top」

プラグインを入れて、有効化して、「Enabled」にチェックを入れて、ボタンを選択するだけでOKです。
煩わしかったJavaの設定などは一切なく、プラグインだけで完結します。

基本設定

Enabled・・・チェックを入れるとスクロールボタンの有効化
JavaScript Async・・・チェックを入れるとJavaScriptの非同期化(推奨)
Scroll Offset・・・どのくらいスクロールをするとボタンが表示されるかをpx単位で設定
Button Size・・・ボタンのサイズをpx単位で指定。0にしておくと各ボタンのデフォルトの大きさになる
Button Opacity・・・ボタンの不透明度の初期値を設定
Button Fade Duration・・・ボタンが消えるときにどのくらい時間をかけて消えるかをミリ秒単位で設定。数字を大きくするほどゆっくりと消えていく
Scroll Duration・・・ボタンを押したときにどのくらいの時間をかけてTOPに戻るかをミリ秒単位で指定。数字を大きくすればするほどゆっくり戻る
Auto Hide・・・チェックを入れると自動で非表示
Auto Hide After・・・Auto Hideが有効になっている場合、指定した秒数後に自動で非表示
Hide on Small Devices・・・チェックを入れるとスマホなどの小型デバイス閲覧時に非表示
Small Device Max Width・・・Hide on Small Devicesにチェックを入れた際の最大幅を指定。ここで指定したpxまでは非表示
Hide on Small Window・・・チェックを入れると小さなブラウザウィンドウで閲覧時に非表示
Small Window Max Width・・・Small Device Max Widthにチェックを入れた際の最大幅を指定。ここで指定したpxまでは非表示
Hide on WP-ADMIN・・・チェックを入れると管理画面にも出ているスクロールボタンを非表示
Hide on iframes・・・チェックを入れるとiframe上ではボタンを非表示
Attach on Shutdown・・・シャットダウン時のアタッチ
Button Style・・・ボタンのスタイルをImage, Text, Font Awesomeから選択
Button Action・・・ボタン操作した際の挙動について設定
Location・・・どの位置にボタンを配置するか
Margin X・・・横のマージン量
Margin Y・・・縦のマージン量
Display on Pages・・・どのページに表示させるか
Image Button・・・ボタンの表示を選択できます。下部の「Custom URL」にて任意の画像を表示することができます。

実際細かい設定をする必要もありませんが。一応参考までに。
元々使っているテーマに実装されている場合は使わない方がいいかもしれません。

このように便利なプラグインを随時載せていきたいと思います。


チラシ制作を依頼する際に準備しておきたいこと

チラシ制作を行っているのは当社のようなデザイン会社や印刷会社の他に、個人のデザイナーも存在しており、複数の選択肢の中から選択できるが故に各々に合っている所を選び抜いて依頼しましょう。

プロデザイナーとクリエイターが属しているからこそ、デザイン会社は専門性が高い技術や知識を駆使してくれますし、デザインをする方と直接的にやり取りをした上で依頼可能なので、理想的なチラシに仕上がりやすいです。

デザイン会社を選ぶポイントは費用?

また、今日ではインターネットのサービスを利用して個人的に活躍をしているデザイナーと繋がりやすいのに加え、依頼しやすい環境が整えられているのでインターネット上で完結させたい時に重宝しますが、打ち合わせが密に行えないことから、かっこよく作られていても効果が出なかったりすることもあります。
それはネットに限らず印刷屋でも同じことが言えますが、目的はかっこいいチラシを作ることではなく、効果が出るものを作るということです。

チラシを作る際に入札などの金額で業者を選ぶ企業がありますが、チラシ代に30万円かけて100万円の売り上げを上げるのと、チラシ代を50万円かけて300万円の売り上げを上げるのではどちらがいいかということです。
ようは売上目標が300万円だから広告宣伝費は50万円以内で行い、より効果を出してもらうにはどの業者がいいのだろうかと考えるのが、正しいと言えるでしょう。
デザインは既製品とは違うので、作るデザイナーによって効果は変わります。

事前に目的やターゲットを絞っておくこと

このようにチラシ制作をする術には色々な選択肢があるものの、共通しているのは事前に作成する目的ターゲット(ペルソナ)をはっきりとさせる事です。

そのため、チラシに記す内容が子供向けであるのなら子供にも目を向けてもらいたいデザインにするなど、手に取ってもらった後にじっくりと見てもらえるようにするのが大事です。

そして、既に高い認知度を誇っている物事があったり、意識的にアピールしていきたいと考えている写真やロゴなどがあるのなら、依頼する時に渡しておけるようにしておきましょう。

さらに、チラシ制作はできるだけ速やかに見てもらいたい人に見てもらった方が購入などのアクションを立てる計画を持ってもらいやすくなるため、依頼から完成に至るまで迅速にする事もポイントです。

大人を対象にしているのなら落ち着いた雰囲気にし、子供向けであるのなら多くの色を使用して鮮やかにするといった戦略が求められます。

このように事前に商品やサービスの目的や戦略を明確にし、以前にも述べたパルソナを定めデザインを依頼することで、より効果の高いアピールができると思います。
仮に効果が出なかった場合であっても、なぜ悪かったのかという検証もできます。


EVENT

5月
31
全日 しがのフォトコン!!2021
しがのフォトコン!!2021
5月 31 2021 – 2月 14 2022 全日
しがのフォトコン!!2021
びわこビジターズビューローが開催するフォトコンテストが始まりました。 滋賀ならではの絶景写真や心和む身近な風景写真など、滋賀を好きになる作品のご投稿を送って素敵なものをGETしましょう! テーマは「魅力ある滋賀」 身近な所で見つけたとっておきの風景や紹介したくなる滋賀の四季を収めた写真が随時UPされています。 ぜひ素敵な一枚を送ってみましょう。 募集期間:2021年05月31日~2022年02月14日 応募規約:こちらから確認いただけます 入賞賞品:フォトコンテストには、滋賀県内各地の市町・観光協会が協賛。 入賞者には地元スイーツや観光チケットなど、滋賀県各地からの逸品をプレゼント♪ しがのフォトコン詳細ページ

LOCAL LINK

PROMOTION VIDEO

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 滋賀県情報へ

Access

  • 484,672
PAGE TOP