発行ペースが驚異でハイレベルの学校新聞

滋賀県内の様々なニュースを読んでいると面白い記事や同じ滋賀県民なのに知らなかったと驚かされる記事がある。
娘たちが高校生ということもあり、高校での取り組みや部活などの記事も好んで読むのですが、今回発見したのは彦根東高校の新聞部のニュースだ。
同部は、部活動の試合結果や地元商店街特集など様々な記事を掲載しているのだが、その発刊ペースがハンパないことです。

「速報新聞キマグレ」の名の通り、昨年度は180回の発行で、2002年創刊以来述べ2,000号を超えた。ホームページ上では10月21日現在、第2059号となっている。
当社も以前、顧客から定期的にお客様向け新聞作成の依頼を請けていて、毎月何を記事にするか格闘しながら作り上げていた事を思い出す。常にネタになりそうなものが見つかればストックしておいて、顧客にプレゼンしながら発行していました。
また記事が重たすぎても軽すぎても紙面を綺麗に埋めなければいけなく、新聞作りは難しいものです。
皆さんも学生時代に一度は新聞を作った経験があると思います。新聞作りは文章力がつくだけでなく、整理能力や相手意識や表現力を養うことができます。
私も高校生を見習ってできるだけ多くの記事をUPし続けていきたいと思います。

彦根東高校新聞部「速報新聞キマグレ」はこちらから

 
 滋賀県ランキングにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 滋賀県情報へ

EVENT

直近のイベントはありません。

LOCAL LINK

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 滋賀県情報へ
PAGE TOP