人には教えたくないお店「Roti」

草津市で営業されていた時代からの通いのお店「Roti」。

初めてお店を入ったのは、長女と県内でローストビーフを食べられるお店を探していた時、たまたま見つけました。

初めて食べた時の衝撃をハンパなかったですね。
オニオンベースのソースがローストビーフの味をより引き立て、味も濃すぎずしつこさがないので最後まで美味しく食べられるように計算されている。また上にちょこんと乗った西洋わさびが最後の締めくくりに最適。たまらなく美味しい。
食べ終わってから娘と次はいつ来ようと相談するほどでした。

しかし次に行った時には店が今の希望ヶ丘公園に移動されていて、探し見つけるのに時間がかかったものです。
あんなに味も接客も抜群のお店がつぶれるわけがないと探した甲斐がありました。

それからというもの、2か月に1・2回のペースで行ってるんじゃないでしょうか。
行くといつも本日分が終了間近という事なので、あまり人には教えたくないのが本音ですが。。。

いつもは娘とローストビーフ丼と近江牛ハンバーグを頼みシェアするのですが、今日は入るや否や「新しいメニューが出来ましたので是非どうぞ。」って。
そりゃ頼むでしょ。本日のランチはトマトソースの煮込みハンバーグ!

酸味と甘みがほどよく、ハンバーグと絡めて食べると濃厚なミートソースのような味わいに。
これもまた格別にうまい!
半分は普通に食べて、残りの半分はハンバーグを潰しご飯と混ぜて食べる。
そうすることで、トマトソースに流れ出た肉汁を余すことなくいただけご飯に絡んだソースがよりまろやかになります。
一見行儀の悪い食べ方ですが、これが一番美味しいんです。ご飯が最後残らなかった時はマスターにご飯のおかわりも可能ですよ。

ローストビーフはめちゃくちゃ美味しいですが、ハンバーグのお得感は捨てがたい!

なのでいつも娘とシェアしてるんです。
この店、こんなこと書くとどうかと思うのですが、サービスが異常に良すぎるんです。
新メニューをサービスしてくれたり、フリーのお冷はフレーバーティーだったり、お釣りに今では貴重な二千円札だったり、今日は友達がお土産でくれたお菓子をお裾分けしてくれたり。マスターの愛想がめちゃめちゃいいんです。

おそらくこれからも定期的に行くでしょう。
これ以上お客さんが増えすぎて食べられなくなることがないように。

 
 滋賀県ランキングにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 滋賀県情報へ

EVENT

3月
21
全日 特別展「リサ・ラーソン―創作と出... @ 滋賀県立陶芸の森陶芸館
特別展「リサ・ラーソン―創作と出... @ 滋賀県立陶芸の森陶芸館
3月 21 – 5月 31 全日
特別展「リサ・ラーソン―創作と出会いをめぐる旅」 @ 滋賀県立陶芸の森陶芸館
世界的に知られた陶芸家リサ・ラーソンの選りすぐりの作品とリサの身近で感化しあったアーティストたちの作品などを展観します。

LOCAL LINK

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 滋賀県情報へ
PAGE TOP